ジェラールは狩猟が趣味。

なのでこういうものもコレクションしております。
ちょっとアンティーク趣味かも。

2011/09/22のblogより
先日のdiarydiaryでベルゼビュートが唱えた呪文



これは実は、古代アラム語(ユダヤ教典や旧約聖書の
一部が書かれた文字)で、
英語になおすと、avra kedabra となります。

「アブラカダブラ」

↑ こうしてカタカナにすると、馴染み深い呪文ですね。(笑)

しかし実はこの呪文にもちゃんと意味があって、直訳すると
私の言うとおりになれ!」というどんな場面にでも通用する
呪文だったりします。
アラム語がオリジナルらしいです。 解読できた人、スゴイ!!

蒼白い人同士で記念撮影。

実はシャレムの身長は52cm。
人魚は概ね1/6ドールサイズですが尾鰭があるので変則サイズ。

というわけで、あまり比較の参考にならない一枚かも。


Xマス企画でも質問にあったルネとヤハウェ。
こうしてみるとやっぱりそっくりかも

左ルネぴょんウィッグのヤハウェ、右ヤハウェイメージのルネぴょん。

ヤハウェ
「別に似ていてもかまいませんよね。
だいたい僕の出自は不明ですし。」

ルネ
「私はすでにこの世のものではないので、双子の兄弟が現れても
別にもう驚きませんよ。」

ひょっとして性格も似てる?


アルフレディーノ
「・・・・見慣れたけど、やはり気持ちが悪い。
ましてや、
喋るとなると・・・。」

アルフレッド
「その・・・なんだな、
顔がリアルに人っぽいってのが
どうも・・・・違和感だ。」

アルフレディーノ
「顔が魚というよりは、下半身ヒレのほうが
断然マシでしょう。」

アルフレッド
「そうだな、顔が魚だと半漁人だもんな。
そんなもんが喋るとなると、もっと不気味だ。」

アルフレディーノ
「でも、
金魚が人の顔をして喋っているのですよ。
なんとかしないと・・・。」

ベルゼビュート
「何やら禍々しい気を放っていると思えば、
ほう・・・
アシュトレト公爵じきじきの書じゃないか
ホンモノだな。
あのナマグサ者がわざわざ人間向けに
魔導書を書いたのか?」

アルフレッド
「でもほとんど意味不明です〜〜!」

アルフレディーノ
「だから、我々は失敗する予定だったのです。」

アルフレッド
「しかし・・・・ペットという奴は
器に合わせて育つというじゃないか。」

アルフレディーノ
「あ・・・・ナルホド。
この稀少な人語を話す金魚をもっと大きく育てて、
あの実業家に売りつけようという魂胆ですね。」

アルフレッド
「そのとおり。」

* あの実業家=ラヴィンドラジェーシュ
2011/10/3のblogにて名前が出ております。


トキ
「御主とシャレムは、
同一人物
・・・相違ないな。」

サハル
「そのとおりだ。」

トキ
「逢えるはずなどないであろう。」





*12/10付Blogにて詳しくご紹介しております。


シャレム
「私のサハルも・・・・・
いつの間にやら姿が変わってしまった。
我々は
天使のはずなのに、
サハルは醜い魔物の姿になってしまった。」
今回は2011年後半の更新記事(diarydiary&blog)の中から出題してみました。
主な参照ページも併せてご紹介しました。

そしてオハナシは過去〜現在〜未来へと、永遠に続きます★

さて、皆さんは何問正解することができたでしょうか?
ご参加有り難うございました。

Q10
ジェラールの趣味

A:狩猟
Q9
ローマンの趣味

A:読書
Q8
塔の4階でベルゼビュートがサハルを観て逃げる際に唱えた呪文
の意味

A:『私の言うとおりになれ』
Q7
シャレムの身長(リアルサイズで)は何センチ?

A:52センチ
Q6
ルネぴょんとそっくり疑惑のある宵宮メンバーは誰?
A:ヤハウェ/YHWH
Q5
ステファノの金魚の珍妙な2つの特徴とは?

A:人面をしていて人語を話す
Q4
塔の4階での魔物召喚の際つかわれたテキストを書いたのは誰?

A:アシュトレト公爵
Q3
アルとディーノが金魚を育てて売りつけようとした相手の名前

A:ラヴィンドラジェーシュ
Q2
サハルとシャレムの関係は?

A:同一人物・表裏一体・明と宵・昼と夜 等
Q1
シャレム(青いコウモリ男)は自分の正体を何だと言っていましたか?

A:天使

2012/02/29  8th Anniversary企画「宵宮マニアックス」
10問クイズの答え合わせ
(diarydiaryやblogの該当ページ(シーン)を抜粋して回答させていただきますv)


または 2011/04/26 天使という名の怪異 参照

2011/09/05 ディ−ノの秘密 より
2011/12/05 続・消えた金魚<エピローグ>より
2011/11/30 続・消えた金魚 (本編) より

2011/09/12 魔法使いは誰? より

2011/09/05 ディ−ノの秘密 より

2011/12/28のBlogから

2011/12/15のBlogより

本文は2011/9/14のBlogより抜粋。
(画像はdiarydiary2011/09/12魔法使いは誰?
より)

特に該当記事はありませんがdiarydiaryのあちらこちらに紹介しております★
というかいつも読書中ですよね。