2015/03/27
薔薇の帽子


クロウ「カイン様のお部屋にやってきたら素敵な御帽子がありました。」




クロウ「内緒で試着させてもらいました。」




クロウ「カイン様、怒るかなぁ?」




クロウ「僕の頭には少し大きいかな。」




クロウ「僕は死神。鏡にちゃんと映る練習も兼ねて確認っ!!」




クロウ「・・・うん、なかなか、いいじゃん。」




クロウ「従者仲間のみんなにも見せたいなぁ」




クロウ「ちょっとだけならいいよね?」




クロウ「さすがに主の物を黙って持ち出すわけにはいかないから
僕の黒い羽根に言霊を残しておこう。」